初詣

氏神さまの白山神社に初詣。神社仏閣にお参りに行くのも「密になるのでNG」とお叱りを受けるかもしれませんが、通常、三が日、連続でお参りしておりましたが、1日だけ縮小。(言い訳っぽいですが)

今年も福銭頂けました。皆さまにも福をお裾分けです。

コロナで福銭も中止かしら…と思うほど、宮司さんの登場が遅れました。思わず聞きにいってしまいました。

疫病退散のために祝詞をしっかりあげてくださっていたのだと思います。

通常より10分ほど遅れて宮司さん登場。よく見るとマスク付けてない(笑)

←祝詞あげるときにはマスクつけてなかったから。

皆んなが密にならないように間隔を空けて並んでいたのを、宮司さんがお祓いするとき「こちらに寄って」と号令を何度もかけますが、氏子たちは戸惑うばかり。

「密になっては、いかんでしょ」(笑)

それにようやく気づいた宮司さんは、間隔があいた行列に自らが移動してお祓いをして行きました。

新しい様式は初詣にも。

最新情報をチェックしよう!