ご依頼の流れ

①お問い合わせフォームから必要事項をお送りください。

【必要事項】
・器、作品の大きさ(縦、横、奥行きで一番長いところを教えてください)
・傷の大きさ
・修復ご依頼品の写真
・写真では分かりにくいこと、補足情報をお願いいたします。

▶▶▶お電話、メールでの相談も受け付けております。

②工房いにしへから「仮見積り」の連絡。

→おおよその場合もありますし、正確に出せることもあります。

仮見積が不要であれば、③からになります。

=============
ここまでは無料です。
=============

③ご依頼品を送る/工房に持ってきていただく(東京・名古屋)

仮見積が大丈夫であれば、ご依頼品を工房に送っていただくか、直接手渡しでお持ち込みいただきます。

④正式な見積りをお知らせします。

事前に(写真で)把握した破損状況と実物に差異がないか確認します。

見積りを確定させます。納期についてもお知らせいたします。

特殊な場合は、確定できない場合もあり、そのときは、修復完了後に算出させていただくこともあります。

※この時点で修復をキャンセルすることもできます。ただ、その場合はご依頼品を送料 着払い、そして、取り扱い手数料として5,000円を申し受けます。(請求書を同封させていただきます)

⑤ご依頼品を修復

なるべくお約束した期日に、早く納品できるように心がけますが、ベストな結果を出すためにやり直しが発生する場合もあります。(色がうまく合わせられなかった等)そのときは納期を相談させていただくこともあります。

なお、修復中の進捗状況については、基本的にしておりません。出来上がりましたらの連絡になります。

※ 途中の報告が必要な方は有料で承っております。
※ 修復完了報告書も作成いたしますが有料となります。修復ご依頼時にお申しつけください。

⑥納品・お支払い

ご依頼品をお持ち込みいただいた方法で納品いたします。(もしくは納品時のご希望を承ります)

お手元に届いたら修復部分をお確かめください。問題がなければ2週間以内にお支払いをお願いいたします。(銀行振込)

▶ 修復をしたものの取り扱い方