q and a


Conservation of Ceramics and Related Material 


よくある質問 Q&A

◆Q. カラーフィル体験(初回)は受講しないで、マスターコースから入りたいのですが可能ですか。

◆A. カラーフィル体験は「初回」という方のクラスです。特殊な道具、材料の説明からはじまり、スパチュラの握り方から指導します。時間も考慮してあります。マスターコース希望でも、カラーフィル体験を受講していただきます。ご了承くださいませ。

◆Q. 受講の回数は決まっていますか?

◆A. 回数は受講生の必要に応じて決められるようになっています。月謝ではなく、1回ごとに受講料をいただく形になります。(チケット制、回数券になります。)カラーフィル体験受講後、ワークショップ(ベーシック)クラス、または、マスターコースを選択していただくことになりますが、内容についてはそれぞれお確かめいただき、必要に応じて参加していただけたら結構です。1点だけ完成させたい・・・というのであれば「初回」→「ワークショップ」の最短2回で完成も可能です。(ただし簡単なものに限る)複雑になったり、他の技術が必要になったり、難易度が高くなるともうすこしお時間かけていただいたほうがよいかと思います

◆Q.ワークショップクラスとは?

◆A.ワークショップクラスは、各自、直してみたい修復ピースに取り組む実習の時間となります。単発もOK。チケット制でお好きな回数だけ受講していただくスタイルです。2回目以降は、こちらのベーシックになります。修復ピースの過程に応じて、技術を学んでいきます。本格的に学びたい方は、マスターコースをご検討ください。



◆Q.教材費について教えてください。

◆必要となる工程・技術に応じて、必要なものをお買い上げいただきます。なので、人それぞれになります。カラーフィルだけでしたら、初回お買い上げいただく陶磁器修復キット(8500円)で十分です。レベルアップしたカラーフィル、リタッチ(彩色)などをやるのであれば、プラスアルファで、5,000~10,000円 、プロフェッショナルを目指す道具揃えにしたいなら、約 30,000円は必要となります。基本的な消耗品(接着剤、ルミラーなど)は講習会費に含まれます。非消耗品(お買い上げいただけば数年はもつもの)、半消耗品(やすり、筆などある程度はもつが消耗するもの)などは各自用意していただきます。

◆Q.日程が1~3ヶ月先しか決まっていないようですが・・・。

◆A.本決まりのスケジュールのみ、ホームページで発表しています。出来る限り皆様の要望にこたえられるよう調整しておりますので、ご意見、ご要望をお寄せください。


◆Q.ガラスの修復もできるのでしょうか。

◆A.できるのですが、ガラスの修復は技術を要します。基礎ができていないと難しいので、マスターコース、ステップアップコースを受講していただいた方のみのレッスンとなります。


◆Q. ホームページ、Q&Aに書いていないことで質問したいのですが。

◆A. class@inishie.com(※スパム対策で大文字にしてあります。お手数ですが小文字に直してください) にメールいただけますでしょうか。また、お電話での対応もしております。(担当者直通 090-5330-5777)

2014-11-07 12.05.01.jpg