course-internship


Conservation of Ceramics and Related Material 


インターンシップコース(専門科)

インターンシップコースはプロフェッショナルコースを修了した人で、より経験を積んでいきたい人のためのコースです。取り組む作品はすべてこちらが選定いたします。作品の難易度は経験がなければわからないことで、初級レベルの人が上級レベルの難しい作品に取り組んでも力はつきません。実力に応じた課題をこちらが選んで、取り組んでいただくインターンシップコースの特徴です。簡単な課題からスタートしますが、徐々にステップアップし、難易度の高い作品にも対応できるようにしていきます。時には、未経験の技術・材料を必要とする作品を課題にし、経験値が高まるようにしていきます。多様性のある陶磁器、さらに修復となると破損の仕方は千差万別です。どんな作品でも自信をもって修復に取り組めるようになることが目標です。


◆ インターンシップコース 入学条件

・プロフェッショナルコースを修了している方 もしくは 昇級試験1級に合格している方。

・出席は自分の都合のよいときにご予約いただく形となりますが、月8コマ以上(2コマはワークショップ必須)コンスタントに出席できる方。


◆ インターンシップコース 詳細

・こちらが選定した課題作品の修復に取り組みます。

・アセスメントを定期的にします。(指定された課題)


◆ Certificate 授与 

インターンシップコースの600単位以上でコース完了です。(2年フルタイムで受講したのと同じ)

インターンシップコースで所定の単位(ワークショップは1コマ=1単位 スキルアップは1コマ=0.7単位)、課題作品のアセスメント&レポート(8回:マスターコース、ステップアップコースに提出したものも含めた数)、最終提出物(コース中に提出した全レポートをまとめなおしたもの)取得条件をすべて満たした方には証書(英文)を授与します。







P1030657.JPG