骨董ジャンボリー 2016 夏 修理屋横丁に出店してます

  • 更新日:

本日より3日間、東京ビックサイトで開催の骨董ジャンボリー、修理屋横丁に出店します。
ブースでは無料でお見積もりをしております。

ちょっと直したいなあと思っているお品、実物でも画像でも結構です。

お見積もりは通常有料となっておりますが、イベント時は無料ですのでぜひご活用下さいませ!

いにしへの美を蘇らせる

今年の夏は涼しい?

  • 更新日:
  • つれづれ

去年からアウトドアの趣味を始めたため、気温にはよりいっそう敏感になりました。

装着するものが違ってくるからです。

夏は脱げないので、より涼しいものを装着するわけですが・・・

 

これまた、いろいろな商品がございまして。。。

マイナス3度、アイスタッチ、クールなんとか・・・。

評論家になれるのではないかというくらい、トライ&エラーを繰り返しております。

 

冬の寒さにBESTだったミズノのブレスサーモシリーズ。これはほんとうにGOODでした。というわけで、夏も良いのではないかとおもって、アイスタッチ(アンダーウエア)を購入したのですが・・・あんまりよくなかったなぁ。ぜんぜん涼しくない(笑) ケチって型落ち買ったからですかね(笑)

 

今のところ、夏のBESTはmega「夏の雪」シリーズ。

 

胡散臭いネーミングですが、これが一番ひんやりとして涼しいです。アームカバーを愛用中です♪

 

それにしても今年の夏は涼しいです。毎晩冷房をつけないと眠れなかったのですが、今年はそんなことはありません。もしかするとお盆にかけて、もっと暑くなるのかもしれませんが。去年は7月下旬から8月5日までがピーク。ばっちり暑中見舞いハガキを出す時期に猛暑がきていました。

 

NASAが今年は記録的な猛暑になると言っていたのは、ほんとうになるのか気になるところです。

さて、これから暑くなるのか・・・静かに見守りましょう。

 

NHKカルチャー青山でカラーフィル体験

  • 更新日:

今年4月よりスタートした、はじめてのカラーフィル講座@青山
なんとか継続。



残念ながら横浜は開講できず…。(いつも関西圏では惨敗するのですが。地域の文化でしょうか。だとしたら、東京23区内は凄いかなあといつ思います。横浜はホントに残念…)

金継ぎと比べてまだまだなカラーフィルですが(苦笑い) 直したところがわからなくなる喜びを、ぜひ体験して頂きたく思っております。

随時、生徒募集で行くということなので、興味ある方はぜひお問い合わせ下さいませ。

青山教室は、青山一丁目駅真上で、雨に濡れることもなく…私自身、とても快適に通勤しております。待ち合い のスペースもカフェ風で…さすが NHK!

でもNHKカルチャーは受信料から一切頂いておらず、独自で運営されているのだそう。

うーむ、なるほどーと唸ってしまいました。

担当者さんによると…やはりNHKの看板は背負っているので、講師の先生や内容にはこだわりがあるそうで。。。

嬉しいですね(^o^)

カラーフィルが少しでも広がればと思って頑張りますよー!

いにしへの美を蘇らせる

チエコの蝉観察日記 2017

  • 更新日:

今年は7月1日。新栄公園の方から、ジジジジっと鳴き声が。
蝉はカレンダーなんて見てないに違いありませんが、7月に入ったということをわかるのだろーかと思うくらいタイミングを得ていらっしゃいます。
7月に入り、いっきに夏になりましたね。


いにしへの美を蘇らせる

本日の酒の肴

  • 更新日:

松本土産で頂いた山葵漬。わさび漬というと静岡のものだと思っていましたが…。激ウマ〜〜。これは松本を訪問した際にはぜひ買いたいと思いました。

日本酒のお供と思いきや、ワインも合うんだなあ〜。


八尾源 山葵漬

いにしへの美を蘇らせる

お教室 @NHK文化センター 青山 と横浜ランドマーク教室

  • 更新日:

青山ではすでに4月よりスタートしておりまして、6月下旬スタートのクラスを募集しておりますが、横浜ランドマーク教室でも新規募集中!恵比寿より横浜が近いので行ってみようかな、という方がいらっしゃいましたら、ぜひお申し込み下さいませ。

気軽に習うならカルチャーの方がより気楽かもしれません。
ぜひご利用下さいませ〜 (^_^)


いにしへの美を蘇らせる

春の風(邪)

  • 更新日:
  • つれづれ

今年はちょうど桜が開花していたころ名古屋にいたので、名古屋でゆっくりお花見ができました。

名古屋でお花見スポットというと、有名どころのひとつとして鶴舞公園があります。自宅から歩いていけないこともない距離の鶴舞公園にお弁当とシャンパン(いただきもの ^^;)をもって出かけました。

どうでもいい情報ですが、表門付近はブルーシートだらけで風情がありませんので、裏門(名工大側)池のあるところがオススメです。

 

桜も咲いて、さあ暖かくなるに違いない・・・ということで、ちょっと油断して薄着になっておりました。

すぐに風邪ひいてしまいました。

 

早めの葛根湯もむなしく・・・

1週間苦しみました。

 

咳がでるタイプの風邪で、これまたお肌のゴールデンタイムといわれている時間に出るのです。早寝をしても咳がじゃまして眠れない・・・。

いまだにコホコホと突発的に咳き込むことがありますが、かなり良くなりまして、お酒も美味しく飲めるようになりました。(絶不調のときはビールがまずかった・・・)

 

ただ、よかったのは、身体を休ませたせいか・・・・風邪をひく前の原因不明のめまいがすっかり良くなりました。疲れすぎていたのかなあ。やっぱり。ナリタ先生はゴルフのやりすぎではないかと言ってますけれど(笑)

やっぱり身体が一番大切であるということが、病気になるたびにわかります。

あとわかったこと・・・恵比寿のクリニック(工房の近く)が代替わりしていて、若いイケメンドクター(多分息子さん)になっていたことですかね。ジーサマ先生のときは意識しませんでしたが、ややくたびれかけの下着を着用していったことを後悔(笑)

 

 

本日のおやつ DEMELデメルのサワースティック

  • 更新日:

ザッハトルテのデメルですが焼き菓子いろいろ作っています…いろいろいただきましたが、全て外れなし&パッケージがとてもステキ。

今回は甘くないお菓子を頂きまして…ムムム、ウマッ。


フレンチのアペリティフにでてきてもおかしくない。


ワインに合う〜♪


頂いたのは、やはりお酒お好きな方。

蛇の道は蛇に聞け…。

いにしへの美を蘇らせる

ブログ再開…

  • 更新日:

1月からぱったりと更新されてないブログ…

死んだか?と思われそうですね。苦笑。


生きてます。


12月は師走という区切りで追われ…。

1月はとある市の文化財の修復で、頭が禿げるかというくらい苦しみ…。

2月〜3月はパブリックな機関が所有する(いわゆる美術館)作品の修復は、納期を確実に守らねばというプレッシャーに押し潰されそうに…。

さすがに心臓に毛が生えていると言われている私でも、心身ともに病みそうでした。


といいつつ、仕事オンリーでもなかったなあ。
しかし、余裕はなかったんでしょう。

ブログ書かなくっちゃ〜と思える余裕が、ようやく出来たということなんだと気付いた〜〜。

私の健康のバロメーターということで、健康になるためブログ書きますヨ!

ただ、今、風邪ひいてガラガラ声です。

いにしへの美を蘇らせる

nid に掲載されました

  • 更新日:

nid ( ニッポンの イイトコ ドリ を楽しもう) vol.43に工房いにしへが紹介されました!

「好きな器のこと。」という特集で、現代作家さんの素敵な器がたくさん紹介されています。見てるだけでも楽しいですが、使ったら、さらに楽しいに違いありません。

それが器の魅力かなあ…。


ぜひお手にとって見てくださいませ 、(^_^)

いにしへの美を蘇らせる

このページの上部へ

About

http://www.inishie.com いにしへの美を蘇らせる 陶磁器修復家のGarden of Spirit

プロフィール

JAPANESE ceramic conservetor

サイト内検索

最近のピクチャ

Powered by Movable Type 5.2