骨董ジャンボリーに出店してます 2018年冬

  • 更新日:

恒例の骨董ジャンボリー。

修理屋横丁に工房いにしへ、出店しております。


こちらのブースでは無料でお見積りしております。

実物をお持ちいただかなくても、壊れてしまってお困りの品のお写真でだいたいわかりますので、撮影したものを見せてください。

お待ちしております。

※ 1月12日-13日になります。最終日14日はおやすみです。

Posted from いにしへの美を蘇らせる.

石の上にも3年

  • 更新日:
  • つれづれ

帰国して(といっても、もう17年)修復一筋でやって参りましたが...修復で大きな仕事をすることが出来たこともあり、我慢して辞めていたゴルフを再開して3年。

もともとのめり込みやすいタイプというのもあり、毎日練習しています。

まあ、スポーツも楽器も、そしてカラーフィルもですが、頑張ったって、急には上手くなりません。

石の上に3年。

3年でようやく、とりあえず、なんとか出来る程度。そこそこ上手にというレベルに到達するには5年?!一人前だったら10年でしょうか。

カラーフィルで痛いほど、学びましたので、ゴルフも3年くらいは頑張らないと、マシにはならないと思ってました。

はっきり言って、下手くそなことをどれだけやってきただろう(やりたくないのに) 自分が下手すぎて、泣きそうになった時もあります。

でも...頑張れた。続けられた。

そのおかげか...オープンコンペで優勝

徐々に成果が出ております。

嬉しい

初詣で&初えびす 2018 @熱田神宮

毎年、1/5には熱田神宮にお参りに行きます。
初えびすも兼ねてなのですが...今年も元気に参拝できました。

正装...ということで着物を着ていくのですが、今年は寒さがいつもより辛いです。11月下旬には12月下旬の服装しなければならなかった...。

着物って袖口が寒いんですよ...。

ということです、最強のあったか下着を着用しました。上はオルビスのアンゴラ入りシャツ(ニットに近いです)、下は裏起毛レギンス

謹賀新年 2018

  • 更新日:

あけましておめでとうございます。

今年もいい仕事したいと思います。

我が家は年末に伊勢神宮にお参りに行きます。ここで干支鈴を毎年購入しております。ようやく来年で十二支がコンプリート(^◇^)何より、病気や怪我がなく年が越せるのが何より有り難いことなんですけど…。

そして…

必ず寄るのが

白鷹(日本酒)

ここの純米酒が気に入っております。

なみなみと注いでもらいますので、まず最初はお口で日本酒をお迎えに行きます。(ここの作法です〜)

クゥ。至福の時。

今回、新規チャレンジでお試ししたのが、豚捨、というお肉屋さん。そのテイクアウトのコロッケが絶品でした。

すごい行列でしたが 並んだ甲斐がありました。


Posted from いにしへの美を蘇らせる.

ちょっと遅くなりましたが12017クリスマス ケンタッキーおじさん@恵比寿

  • 更新日:

例年通りで、期待を裏切りません。


Posted from いにしへの美を蘇らせる.

本日のおやつ 塩胡麻ちんすこう

  • 更新日:

株式会社御菓子御殿(←社名もgood) のちんすこう。沖縄土産でいただきました。うんマイ!


Posted from いにしへの美を蘇らせる.

東海ラジオ 「らじおガモン倶楽部」に出演します!

  • 更新日:

ご縁とは不思議なもので…パーソナリティの森本曜子さんとビビビッと繋がり…番組に呼んでいただきました!

11月26日(日)8:10-8:25
東海ラジオです。



実は18年ぶりでして、その時は合コンに一緒に行ったんです(笑)

それから…全くお会いすることもなく…。

この話は、また詳しくします!

Posted from いにしへの美を蘇らせる.

ブログ更新パッタリなくなったわけ…

  • 更新日:

久しぶりに投稿します。

実は。またこの↓ステキな東京都庭園美術館で修復のお仕事をさせてもらっておりました。



今回は内装タイルの修復です。

昔の建物は壁や床など…内装タイルをよく使ってますね…。

それが8月中旬から10月中旬と、ほぼ毎日通って作業をしておりました。

納期に間に合わないかと思いました。結構修復する部分がかなり多かったので…。

そして、ようやく報告書を提出。

ブログも書ける状況となりました。

(ブログ書くより報告書書け…です)


報告書もえらい時間かかってますなあ…と突っ込まれそうですが、350箇所も直すところがあったんです…。

というわけで、無事終わりまして、徐々に普通のモードで営業しております。


Posted from いにしへの美を蘇らせる.

現場の仕事続く

  • 更新日:

8月中旬から、ほとんど現場作業となっております。普段は工房で机にむかって椅子に座って作業するのですが…。

現場では、ほぼ床に座って、這いつくばって作業します。

1日だけですが、新築の御宅に設置するという、御影石のようなちょっと変わったタイルの修復のために、某区に行ってきました。

修復を承ったのは設置する前、工房で修復したのですが、光の当たり方によっては、痕が醜く出てしまう…ということで、工房で調整のための工程を作業するのではなく、現地で、設置された状態(そしてお部屋ライティングも)で、やりたいとお願いしました。

あまりこういうことも無いので(たまーにありますが)やっぱドキドキしますね。

工房では、お預かりして、出来たら連絡する。ですから猶予があるのですが、現場仕事は一発勝負、短時間で上手くやれるんだろうかというのが一番心配です。

その時はお家の施主の方も見にくるということになり(担当者さんだけでも緊張するのに) 緊張に拍車がかかったのですが(笑)

なんとか上手く作業が出来ました…。ホッ。

夢いっぱいのマイホームはピカピカだったのですが、直したタイルは、施主さんの父上の御宅にあったものだそう、きっと思い出の一片なのでしょう。受け継がれる歴史、素敵だなあ…と思いました。


Posted from いにしへの美を蘇らせる.

9月下旬のお教室(恵比寿)

  • 更新日:

大変申し訳ありませんが…急遽お休みさせていただきます。

理由は修復作業(膨大な量)に取り組んでおりまして、9月末日までに終わらせなければなりません。

コツコツと楽しみに来てくださる生徒さんには申し訳無いのですが…。どうにかして時間を捻出しなければということで、教室をお休みにさせていただきました。

締め切りというところで、修復人生初の苦境に立たされています…。

最初は楽観的な見通しでしたが、どんどん悲観になっています。

体調と体力面に関しては、普段の歩きゴルフ(2万歩弱歩く)のおかげで、多分3年前よりも強くなった自分に、ゴルフで鍛えておいて良かった…と、日頃の後ろめたさを拭いながら…最後までなんとか、頑張ります!


Posted from いにしへの美を蘇らせる.

このページの上部へ

About

http://www.inishie.com いにしへの美を蘇らせる 陶磁器修復家のGarden of Spirit

プロフィール

JAPANESE ceramic conservetor

サイト内検索

最近のピクチャ

Powered by Movable Type 5.2