アーティゾン美術館 もうすぐオープン

  • 更新日:

ブリジストン美術館が建物ごとリニューアルしてアーティゾン美術館としてオープンするそうです。(2020年1月18日)



御用聞きで京橋のギャラリーに行く途中で撮影しましたが、もう外観はバッチリ完成です。

東京駅から歩いて行ける距離ですので…上京した時にササっと見に行けて便利かも…。

オープンが楽しみです。


Posted from いにしへの美を蘇らせる.

ますます便利な恵比寿

  • 更新日:

生徒さんが言ってたのはこれか〜という電車。

埼京線が相鉄線乗り入れで自宅最寄り駅(横浜方面)から恵比寿まで乗り換えなしで来れるようになったそう。

乗換えが無い方が断然良いですよね!

ますます便利な恵比寿です。

Posted from いにしへの美を蘇らせる.

本日のおやつ:ryocoさんアップルタルト

  • 更新日:


甘いだけでなく…ほろ苦〜いところがあって絶妙でございます。ホイップクリームが添えてあるのもいいわぁ〜♪

予約しなければ買えないryocoさん…差し入れに本当に感謝です。

Posted from いにしへの美を蘇らせる.

忘年会2連チャン その2

  • 更新日:
  • つれづれ

続きましては、如水会名古屋支部の忘年会。

山本社長が受付けでお出迎えしてくれ...

竹林社長が総合司会を...

トークセッションでは高橋社長がグイグイ盛り上げる...

という...ある意味、こんな裏方がゴージャスな忘年会があるのか。社長にやらせていいのか...と恐縮してしまう、素敵な忘年会でした。

今回のスピーカーは若手4名によるトークセッション。


もうすぐ独立、部下が出来た、家を買った、家業を引き継ぐ寸前...という、それぞれの立場から若手ならではの気持ちを聞かせてもらうのは大変興味深かったです。

思いっきりリラックスしてお料理とお酒を楽しんでいたら、高橋社長から質問当てられ大慌て(苦笑) 頭真っ白になりましたが、シナプスが20秒後に繋がって、時間差でしたが、なんとかお役目果たせたかなあ...。

忘年会のシメはドアプライズ。

今年は嬉しいものが当たりました〜。


日本酒 (≧∇≦)

肉 (^з^)-☆

そして防災セット。


ご提供者の皆さま...ありがとうございました!!

Posted from いにしへの美を蘇らせる.

忘年会2連チャン その1

  • 更新日:

メーテレ番組審議委員会の忘年会、その次の日に如水会名古屋支部の忘年会。

こういう楽しいことは、連続して欲しくないなーというのが本音ですが、それは自分の都合ですものね。

メーテレの番審の会場は錦三の有名なふぐ料理のお店…。

一度だけ如水会の先輩に連れて行ってもらいました。(自腹じゃ行けませんって…)格式のあるお店ということもあり…何を食べたかほとんど覚えていません。

招待してくれた先輩が、女将さんに、わざわざ私と私の仕事をPRしてくれたのですが、全くそんなことはスルーで、女将さんがドラゴンズの大ファンなのか、ドラゴンズの選手が良く来るのか…女将=ドラゴンズを語りまくる…と言った思い出が蘇ってきました。

さすがにメーテレのみなさんの前では差し障りのないトークをされていました。笑笑

今年のフグは不漁で(といっても3キロ以上上モノは)日間賀島から仕入れているのだけど…普通は日間賀島のフグが博多に流れていたのが、あまりに数が揃わないので、空輸便で博多から取り寄せているとのこと。

それでもキチンとしたものが来週あたりにお出しできるか不安である。ということでした。

滑り込みセーフで美味しいフグがいただけました♪ウルフィーありがとう!

フグの写真は撮り忘れました(汗)


Posted from いにしへの美を蘇らせる.

本日のおやつ:鹿の湯のかし 

  • 更新日:
  • 本日のおやつ

静かにウケました。回文になっているお菓子。きなこゴーフレット。んまいっ!

Posted from いにしへの美を蘇らせる.

リトルオーク(江ノ島)で講習会開催中!

  • 更新日:

江ノ島といえば弁財天で金運UP。今日は遠くから拝んで、リトルオークへ。

英国アンティークに囲まれて…西洋金継ぎカラーフィルの講座を開催しております。

基礎を練習ピースで勉強して、自分のやってみたいものにトライです。

今日の午後は、初回受講の方2名…なんとサウジアラビア人ご夫婦!行った国は50数カ国!ですが、イギリスとアメリカは行ったことがないんですって。

だからか、リトルオークが大好きみたい…。リトルオークはまさにイギリス空間ですから。

大学教授をしているそうで…話しがとても面白くてこちらが講義受けたくなりました笑笑。

カラーフィルの色合わせをしながら…相手を説得するのに効果的な服の色は、少し黄色が入ったブルー(彼が着ていたセーター) 赤い色はお腹がすく(マックなど) などなど。

二人でトライしたお稽古ごとについて(タイでタイ古式マッサージ。ネパールのシンギングボウル)

カラーフィルの教室も見てすぐ、やりたい!って申し込まれました。

好奇心旺盛で、なんだか楽しそうなカップルに刺激をもらいました。

Posted from いにしへの美を蘇らせる.

コース修了者の方に修了証を授与

  • 更新日:

修復の教室ではいくつかコースがあり…なぜか今まで修了証はお渡ししていませんでした。

もちろん、そうしたらいいな〜と思ったこともあり、賞状について印刷してもらえるところはないかと調べたこともあります。

ただ…頓挫しました。(最小ロットがどうとか…デザインがどう…とか)

でも、最近、生徒さんに熱望されたこともあり、そして便利になったもので…賞状のテンプレートがダウンロードできるような時代になりました。

今日はお二人に修了証を授与いたしました!!!

逐次、修了した皆さんにお渡ししていきますので、楽しみにしていてください。

また、ずいぶん前でも修了した方には発行してお届けしますので…是非、ご連絡ください。

Posted from いにしへの美を蘇らせる.

本日おやつ: ピエール・マルコリーニのチョコレートケーキ

  • 更新日:
  • 本日のおやつ

ピエール!良い仕事してますなぁ〜。めっちゃ上手いですよ〜。

ベルギーはゴディバをはじめ、チョコレートが有名ですが、本国ではノイハウス、が一番大きいんだそう。残念ながら目黒にあったお店は閉店...という談義をしつつ、このチョコレートケーキをいただきました。

Posted from いにしへの美を蘇らせる.

新しいこと。

  • 更新日:

日帰りですが…三重・湯の山老舗旅館の「鹿の湯」の女将さんを某先輩から紹介されて、「えいやっ」と行ってきました。

その先輩は高校同窓会のために神戸から名古屋からいらっしゃっていたのですが…その時呟いたんです(というか相談)

新しいビジネスのことを。

そうしましたら、こんな人がいるから会って来なさいと…。

新しいビジネスは、フォーダッシュという除菌剤…ウイルスにもカビにも消臭にも効くという優れものです。

なんで修復業なのに、除菌剤?!というと…元々の話しが、ワインの先生から来ているのです(ワインエキスパート資格を取得した時に大変お世話になった先生)

ワインといえば…ラベルのカビ問題があります。文化財もカビの問題があります。ということで、先生から文化財の世界でのカビ対策について伺いたい、と先生から連絡があったのです。

途中省略しますが、結果、販売代理店をやらせてもらうことに。

その決断の時から、フォーダッシュのためには、なかなか動けなかったのですが…。

今、ようやく動けるようになり…でも心理的には、なかなか動けなかったかもしれません。

新しいことを始めるというのは、臆病になりがち…。

果たして正しい道を歩んでいるのかとか、上手くやれるのだろうかとか、究極は成功するところまでやれるのだろうかとか。

心配がどんどん大きくなる…。

会いに行ったらと言われても、塩対応されたらどうしよう(笑)

でも、それも経験だと思って電話をかけてみた。何より、紹介してくれた先輩にも悪いじゃないですかー。

電話をかければ…受話器からは、明るく溌剌とした声。

その電話から1日後、呟いてから、6日後には、鹿の湯に。

そして素敵な女性と巡り合い。無類のワイン好きと知り、こんどワインを一緒に飲みましょうという話しになりました。

何故だか、ワインで繋がる不思議なご縁
だなあというのをしみじみ感じながら、新しいことを始めるのも、まんざら悪くないと思った次第です。

もちろん修復の仕事はバッチリやってますのでご心配なく。

Posted from いにしへの美を蘇らせる.

このページの上部へ

About

http://www.inishie.com いにしへの美を蘇らせる 陶磁器修復家のGarden of Spirit

プロフィール

JAPANESE ceramic conservetor

フォーダッシュの販売代理店もしています。 http://www.fourdash.jp

サイト内検索

最近のピクチャ

Fourdash 4dash 4'

Powered by Movable Type 5.2