新幹線で出会ういろいろな人

  • 更新日:

新幹線に乗るときは必ずマスクを携帯します...。

風邪引いてゴホゴホしている人から風邪をもらわないため。

そして次の理由は...物凄くクッサいおっサンがいて、加齢臭をプンプン漂わせていたのですが...さすがに懲りまして、それから、携帯マストアイテムとなっております。

耳栓も欲しいなあ〜思う時がたまにあります。しつけ悪いガキンチョが元気いっぱい騒いでいる時。親も同類で注意しないんですよね。

これは予約する時ある程度予想して避けます。予約済みの席が連続している付近は危ない。単身の人のところを狙って行きます。

今日は...ある意味、初めてゲゲゲっと思う人が隣になってしまいました。

ぱっと見たらこざっぱりした感じの20代サラリーマン。

いきなり靴脱いだら素足なんです。

靴脱ぐのも出来たら勘弁して欲しいのですが

足の指を盛んに動かしながらお弁当を食べているのを見て固まってしまいました。お弁当を食べ終わるとリュックから靴下を出し、網ポケットのところ干してました。

マスクをしたいのですが、足元にカバンを置いてしまい、カバンを取る=素足に顔を近づける。ということで、恐くてできないよーーーー。

鼻から息してません。

今日は修行だと思って1時間半我慢して新幹線に揺られて名古屋帰ります。

花粉が治る方法 続き

  • 更新日:

花粉がぴたりと治る‼️素晴らしい方法を聞いて、周りのみんなに教えてあげたものの、花粉症のみなさんには全否定され…。

傷心癒えぬまま(笑)教えてもらった人に、そのことを報告しました(お茶のお稽古場) その会話を聞いていたお茶の先生は、なんと‼️全肯定。花粉症ではないのですが、整体の先生に、膝が痛かった時にアドバイスされたそうです。

良く聞きますと、やはり真冬に冷水浴びたら風邪ひきますので、暑いシーズンからスタート、そして、いきなり全身は難しいので、手先、足先から慣らしていくそうです。

血行が良くなることから、いろいろ効くそうです。

だから、花粉症が良くなるというのもわかるそうです。

なあるほど‼️

もう少し詳しく聞いて、周りに教えれば良かった(笑)ですが…

ブログでは書いておきますね。

Posted from するぷろ for iOS.

お花見

  • 更新日:
  • つれづれ

今年も無事お花見を楽しむことが出来ました。例年よりちょっと開花時期が遅くなったため、東京出張のタイミングと上手くずれて、名古屋での鑑賞となりました。

名古屋では鶴舞公園に行きます。正門のあたりはブルーシート&雑然とした感じであまり好きではないので、ちょっと離れた裏手の龍ケ池のあたりで酒盛りです。

去年はお花見直後に体調を崩し、酷い目にあったので、今年はあまり乗り気ではなく、忙しさもあって、準備がイマイチだったのですが、それなりに楽しめました。

土曜日午前中が雨というのも良かったようで...特等席を陣取って、ゆったり出来ました。



実は、今年も花見後に風邪引いちゃいまして...といっても花見が原因ではなく、理事会(同窓会)咳き込んでいる人の隣で、もらってきてしまいまして。

でもそんなに酷くならずに回復出来ました。去年はなぜか寝入りばなに咳が酷く出て、眠れなかった日が2-3日続き、回復までに2週間くらいかかってしまっていたという記憶があります。

やっぱり運動してますので、体力はついて来ているかなあ。

出来ればもっと強くなって、春と秋に風邪をひかない体質になりたいです。


Posted from するぷろ for iOS.

メ〜テレ 反転の光に出演します

  • 更新日:

明日 メ〜テレの「反転の光」という番組に出演予定です(?!)

2017年3月19日17:55-18:00

2分間ですが…お時間あう方はぜひご覧くださいませ✨

ネットにもアーカイブで見られるようになりますので見逃してしまった方、放映エリア外の方も後日ご覧頂けます。リンクはまたお知らせします。

この取材のきっかけは大学関係でして…今回は博報堂の後輩に世話になってしまいました(^◇^)



Posted from するぷろ for iOS.

花粉症が治る方法

  • 更新日:

ちなみに私は全く花粉症ではありませんが…

花粉に悩まされている方多い思いますので、私が聞いた最新の治療法を、このブログにて披露いたします。

お風呂入った後に冷水を浴びる。。。。

これを2-3ヶ月続けたら、ピタッと良くなったそうな…。

この素晴らしい方法を聞いて思わず工房で流布しているのですが、

みなさんのリアクションは

「えーーーーー」

そんなの出来ない。風邪引く。心臓麻痺になる。等…

全否定されています。

教えてくれたのは20台後半の女性ですが、どうやら周りはそれで何人か治ったらしい…

もし心臓強かったら、ぜひお試し下さい。

そして治ったよと連絡下さい。

Posted from するぷろ for iOS.

カカオ70%以上

  • 更新日:

最近良く食べているものが、チョコレート。

カカオ70%以上のチョコレートは脳を修復すると聞いてから、積極的に食べるようになりました。

どちらかというと、スイーツはあったらおやつにつまむ程度で、自分で買い求めたりはほぼしません。

甘いものは無くても平気なのですが...辛いもの(お酒)はないと1日が終わりません(笑)

アルコールは健康のバロメーターであり、飲みたくない日は、相当衰弱している時で、自分でも相当調子悪いんだなと思ったりします。

アルコールは、かなり脳細胞を死滅させてるようにも思いますが、チョコレートでなんとか食い止めたいですね。

Posted from するぷろ for iOS.

3月 寒いけれど春の暖かさ

  • 更新日:

新幹線名古屋駅ホーム、東京に向かう途中にみぞれが降ってきました。


今年の冬シーズンを振り返って統括します。


どうやら、気温は低くて、氷が張ったり(うちではないのですが生徒さんのマンションベランダのジョウロ) 霜が降りたり…となかなか厳しい冬だったよう。

しかし、自分の体感的には…寒くなかったかも?!

やはり運動してると、血の巡りも良くなり…冷えなくなったように思います。

そして、暖かい衣類の充実。

ヒートテック以上の極暖シリーズ→ 他ブランドでいいものがいっぱい。ミズノのブレスサーモはヒットでした。

そして今年4年目となるデュベティカのダウン。初めて購入するときは、その値段にとても贅沢だと思ったけれど、ほどほどのものを毎年買い替えてしまっていた時より経済的かもしれません。

冬が苦手でしたが、これだけ楽に越せていると…1年中楽しめる体質となり、お得かもしれません。

Posted from するぷろ for iOS.

確定申告・・・今年も

  • 更新日:
  • つれづれ

確定申告のシーズンがやってまいりました~。

今年はすでに申告書類を提出済み!!

ほっとしますね・・・。

 

いつもギリギリ・・・・なんです。

そうです。夏休みの宿題はギリギリ。タイプですねえ。修復もけっこう差し迫ってということが多いかもしれません。(スイマセン)

今年は例年になく、ギリギリでなかったのは。。。行きつけの美容室の美容師さんが早々と提出されたという話に触発されて。

銀行でお金を借りるために、どうしても3期分が必要で、提出開始日にすっとんで提出しにいったそうな。

 

まあ、私もたまにお金を借りにいきますので(事業資金です)いろいろ考えてしまうのですが・・・。

世の中世知辛いですよ・・・。

やる気や未来の可能性なんて見てません。見るのは数字。それもどれだけ稼いでいるか、どれだけ現金もってるか、どれだけ不動産もってるか・・・・(笑)です。

私は3000万円~4000万円~をスっと借金できてしまう(住宅ローンね)ごくごくふつうのサラリーマンさんはスゴイと思っております。

私だったら貸してもらえません(笑)

 

ただ、この話を大手M銀行の役員の先輩にしたら・・・

「オレだって、金貸してもらえね~(笑)」

事業資金となると厳しいらしいです。

 

 

お金を貸してもらえるよう、今年も頑張りたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

卒業シーズン

特に教室をやっていると、いろいろな方と出会うことができます。

今年はあしかけ10年で通っておられた方が2人卒業されました。

理由は年齢的なもの・・・なのですが、なかなか歳を重ねられますと、病気になってしまったり、体力が落ちたりされるようで。。。

そのお二人にはお疲れ様でしたと拍手を贈ります。

 

そのお一人からはちょっとしたプレゼントとメッセージカードをいただきほんとうに嬉しくなりました。 そこには・・・ 「なかなか上手く(カラーフィル)できなかったけれど、できたときの喜びはひとしおでした。」

とても楽しかったです・・・・と。

人生の長さに比べたら、ほんのわずかでしたが、少しの期間でも陶磁器の修復を通じて、ご一緒できて、ほんとうによかったなぁと思えた瞬間です。

 

その方から「先生は若いからいいわね~。」とよく言われておりましたが、私もそこそこな年齢になって参りました。

 

一日一日大切に生きなければ・・・・

そして、お二人ともお元気で!!

 

こだわり

  • 更新日:

工房いにしへで使っている、道具材料はこだわりのかたまりです。

形を整えるための紙やすりも、イギリスから取り寄せています。送料がかかってしょうがないのですが…紙やすりひとつとっても、削れれば良い。というのでなく、充填したところは削れれて、陶磁器は傷つけない。

…ということが修復では非常に大事です。

たまに…いや よくあるのですが直してあるもの、前任者が傷をつけてしまっているケース。本当に残念です。

愛用して数十年になる紙やすりですが…廃盤⁉️の便りが代理店から届いてビックリしています。

もし本当ならば…ピンチ…

でも良くあるんです。こういうこと。代替品が上手く見つかるといいなあ…

このページの上部へ

About

http://www.inishie.com いにしへの美を蘇らせる 陶磁器修復家のGarden of Spirit

プロフィール

JAPANESE ceramic conservetor

サイト内検索

最近のピクチャ

Powered by Movable Type 5.2