小倉・北九州に行ってきました(2)

  • 更新日:

とっても気に入ってしまった門司港ですが…出光美術館があり、これはお勉強で行っておかなければいけない…という義務感で足を運んだのですが、行ってみたら大満足の素敵な美術館でした。

東京の出光美術館には何度か訪問しましたが、なぜ門司港なのか?!

出光の創始者が門司港で商売をスタートさせたこと、学生時代から古美術が好きだったこと…なども知ることができる資料館があって、そこも意外にも良かったし、見学客もけっこういました。

自分の世界を広げてくれるものが其処彼処に転がっています ( ◠‿◠ )


Posted from いにしへの美を蘇らせる.

Track Back

Track Back URL

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

About

http://www.inishie.com いにしへの美を蘇らせる 陶磁器修復家のGarden of Spirit

プロフィール

JAPANESE ceramic conservetor

サイト内検索

最近のピクチャ

Powered by Movable Type 5.2