インスタグラムして思ったこと

  • 更新日:
  • つれづれ
インスタグラムは完全に趣味の世界・・・になってしまっているので、ここで話題をリンクさせるのもはばかられますが。 フェイスブックとちがって、まったく知らない人から「イイネ」がつきます。 うわ~~~~。だれかしらん。この人?!と思いつつ。 けっこう営業の「イイネ」だったり、同好の友情だったり、・・・・で、フォローがついたりします。 あるお店の経営者さんはいってらっしゃいました。 「地名でタグって(検索して)あがってくる人たちに、『イイネ』を押すんですよ~。その地域に来てる人だから、うちの店にも来てくれる可能性があるってことで。」 その方は、地道にポスティングもしているらしいですが・・・。 コスト面を考えると、インスタでポチポチしてたほうが・・・安いし効率いい!ってことらしいです。 現代的ですなぁ・・・・・・・。 わたしも、工房の宣伝にインスタしたら?!って提案されましたが、 なにしろ、「守秘義務」が命のお仕事でして・・・だから、今日はこんな修復をしちゃったよ~ん。というのは「=死」を意味するのです。 そんなやつに大切なものを預けられるか。というのがわたくしの顧客さまの考えかと思っております。 そう、インスタは写真をアップしないとダメなので・・・・難しいのです。 私の仕事では活用できなさそうにありませんが、おもいきって、事を始めるというのは、いろんな実状が学べて面白いと思いました。

Track Back

Track Back URL

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

About

http://www.inishie.com いにしへの美を蘇らせる 陶磁器修復家のGarden of Spirit

プロフィール

JAPANESE ceramic conservetor

サイト内検索

最近のピクチャ

Powered by Movable Type 5.2