春の風(邪)

  • 更新日:
  • つれづれ

今年はちょうど桜が開花していたころ名古屋にいたので、名古屋でゆっくりお花見ができました。

名古屋でお花見スポットというと、有名どころのひとつとして鶴舞公園があります。自宅から歩いていけないこともない距離の鶴舞公園にお弁当とシャンパン(いただきもの ^^;)をもって出かけました。

どうでもいい情報ですが、表門付近はブルーシートだらけで風情がありませんので、裏門(名工大側)池のあるところがオススメです。

 

桜も咲いて、さあ暖かくなるに違いない・・・ということで、ちょっと油断して薄着になっておりました。

すぐに風邪ひいてしまいました。

 

早めの葛根湯もむなしく・・・

1週間苦しみました。

 

咳がでるタイプの風邪で、これまたお肌のゴールデンタイムといわれている時間に出るのです。早寝をしても咳がじゃまして眠れない・・・。

いまだにコホコホと突発的に咳き込むことがありますが、かなり良くなりまして、お酒も美味しく飲めるようになりました。(絶不調のときはビールがまずかった・・・)

 

ただ、よかったのは、身体を休ませたせいか・・・・風邪をひく前の原因不明のめまいがすっかり良くなりました。疲れすぎていたのかなあ。やっぱり。ナリタ先生はゴルフのやりすぎではないかと言ってますけれど(笑)

やっぱり身体が一番大切であるということが、病気になるたびにわかります。

あとわかったこと・・・恵比寿のクリニック(工房の近く)が代替わりしていて、若いイケメンドクター(多分息子さん)になっていたことですかね。ジーサマ先生のときは意識しませんでしたが、ややくたびれかけの下着を着用していったことを後悔(笑)

 

 

Track Back

Track Back URL

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

About

http://www.inishie.com いにしへの美を蘇らせる 陶磁器修復家のGarden of Spirit

プロフィール

JAPANESE ceramic conservetor

サイト内検索

最近のピクチャ

Powered by Movable Type 5.2