2015年5月のエントリー 一覧

本日のおやつ 大師巻

  • 更新日:

川崎名物 川崎の厄除け大師 の定番土産だそう。

海苔パリっパリ、サクッサクの歌舞伎揚げが中に入ってます。うま〜い。

写真は塩味だけど、醤油味もあるでよ。

Posted from するぷろ for iOS.

学会の原稿書いてます

  • 更新日:

文化財保存修復学会の発表のための原稿を書いております。

こういうときによくあるパターンですが、どうでもいいことをしたくなります。

例えば部屋の掃除。(逃げたい…笑)

たった2ページ分ですが、どうしてこう締め切りのあるものは、締め切り直前でないと出来ないのでしょうか。

これは小学生のころから、夏休みの宿題のパターンと同じです。

ふう。人間ってあんまりかわらないんだなー。


今年の学会は、奇しくも、お世話になった、京都工業繊維大学にて開催。

私たちが修復を手掛けた、梅図花生は学会に合わせて資料館で特別展示してくださるそうです。


ぜひご覧くださいませ。

Posted from するぷろ for iOS.

NAKA 2015年春号にインタビューの記事

  • 更新日:

名古屋中法人会の広報誌になりますが、私めのインタビューの記事が掲載されました。




このお話をくださったのが、如水会名古屋支部の古市先輩で、写真で一番左に写っているナイスガイ
なお方です。

古市先輩は名古屋でも指折りのお茶の老舗を経営されていますが、先輩風を吹かすどころか、忘年会の時は同じテーブルでしたが、先輩自らみんなにお酒を注いで周るという、フットワークの軽さ。

そのとき椅子にお尻から根っこが生え、ドッカと座っていた自分をかなり反省いたしました。


ただ、その忘年会のドアプライズの一等は古市先輩がゲット!

神様はちゃんと見ているんだなぁ・・・としみじみ思った覚えがあります。


今回のインタビューは、中法人会の理事の皆さんが、名古屋の工房にいらしてくださったんですが、まず私は中法人会(公益財団法人)というものがあるということすら知りませんでした。

いろんな世界があるんだなあ。

というのと

そこで一生懸命活動されている先輩の姿を見て、先輩方は如水会だけでなく、いろんなところで活躍されているんだということを垣間見させていただき、とても感動しました。

私なんかは、如水会でいっぱいいっぱいみたいなところはありますから。。。


他人に対してどれだけしてあげられるかというのは、私がまだまだ出来ていないところではありますが、先輩方の背中をみて、いつかそうなろう。。。と決意を新たにいたしました。


Posted from するぷろ for iOS.

このページの上部へ

About

http://www.inishie.com いにしへの美を蘇らせる 陶磁器修復家のGarden of Spirit

プロフィール

JAPANESE ceramic conservetor

サイト内検索

最近のピクチャ

  • 201509.jpg

Powered by Movable Type 5.2