骨董ジャンボリー 2015 新春

  • 更新日:



今年も骨董ジャンボリーに出店させていただきました。修理屋横丁もかれこれ何年でしょうか。馴染みのお客様にお会い出来るという貴重な場所となっております。

お顔を見せてもらうだけで、元気そうだな。というのがわかって嬉しいです。

初日には、私の初クライアント様が、イギリスから買い付けにいらっしゃっていたようで、10年ぶりくらいかもしれません。髪型が変わっていたこともあり、一瞬誰だか迷ってしまいましたが…思い出しました。(オット、危ない。恩人を忘れるとは)

私たちの間を取り持ってくれた人の話になるのですが、どうやらイギリス人のダンナとは別れ(髪結いの亭主状態だったらしい)第二の人生を一回りも下のボーイフレンドとエンジョイしているそう。

その当時から綺麗な人でしたので(仕事はエスティシャン)…そのまんまでも綺麗だと思うのですが…

とある部分を底上げし(男性が好きなパーツ?) さらにモッテモテだそうです(いいなあ)

とある男性にこのことを話したら…

知人「人工的なのは触ったらわかるよ」

私「えっつ。そういうの触ったことあるんですか?」

知人「……………………」


新年早々、なんの話しをしてるのか(笑)

Posted from するぷろ for iOS.

Track Back

Track Back URL

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

About

http://www.inishie.com いにしへの美を蘇らせる 陶磁器修復家のGarden of Spirit

プロフィール

JAPANESE ceramic conservetor

サイト内検索

最近のピクチャ

  • 201509.jpg
  • P1050981.JPG

Powered by Movable Type 5.2