2014年3月のエントリー 一覧

消費税増税

  • 更新日:
  • つれづれ

消費税増税で、買おうかなと思っていたものを、消費税が上がるから・・・・といって、購入した方も多いかと思います。

あれほど断捨離といっていたのに、バカスカ買ってしまったら・・・元の木阿弥。(苦笑)

増税駆け込みで、私はなぜか、化粧品をやたらに注文・・・でした。ファンケル、DHC、オルビス、ライスフォース、アルビオン。化粧品に関しては統一感ゼロということに気づいたりもしました。ある意味、ムダかもしれません。化粧品ブランドも一本化すれば、スッキリ(断捨離)するんじゃないのと思ったりして。

大物としては・・・

ワインセラーは悩んだ末。やめました。

ちゃんとしたのは、高いんですね。温度を一定に保つ(暑くても、逆に寒くても)そして湿度を保つ機能付きというのが、本来のワインセラーというものらしく・・・・。冷やすだけのは、ワインクーラー。

いいなと思ったものは、27万円でした。

「それを買うくらいなら5大シャトー飲んどけ。」とか。「デイリーワインが2万円クラスになったら購入しろ。」

とか。けちょんけちょんに言われまして(笑) 正気に戻りました。

 

とりあえず周囲からクレームが出ないお買いものとしては、仕事関連ではありますが、

i-pad mini x 2台。名古屋工房と東京工房に。

クラウドでスケジュール管理と仕事の連絡がしやすくなるに違いない・・・・と購入しました。

修復の依頼品の画像も、撮影したらすぐ把握できますしね。

 上手く機能して、消費税3%といわず、本体分まで取り戻せるくらい、効率よく仕事ができるようになったら、よい買い物だったといえましょう。

 

 

 

 

感動を届けてもらいました。

  • 更新日:

最近「とりあえずビール」から一転して「とりあえずワイン」
家族はメーワクしています(笑)

ちょっとワイン好きの集まりがあり、ルールがワインを1本持っていく。ということでした。
自分の飲みたいもので。ただし、赤、白、泡の指定はありました。

私は「白」担当。

私は飲みたかった銘柄があり(ルロワのワイン)高島屋の通販で販売していたのをお取り寄せすることにした。

憎らしいことに、赤白セット。(笑)

白は集まりにもっていき、赤は家で飲めばいいか。って思っていた。

宅配便はちょうどのタイミングで届いており

良かった!間に合った!と思って、開梱してボトルを取り上げると。。。
なんと、白ワインちゃんは、キャップシールから液だれしてるではありませんか。

ルロワのワインなら、ワイン好きには喜んでもらえる。というテンションが急降下。

そのまま持って行っちゃおうかなあ。。。でも、ワインが劣化してたら、と思うと怖くなり、結局、高島屋に電話をしたのですが、その対応が素晴らしくて、感動してしまいました。

そのワインは高島屋でも日本橋の売り場が担当だったらしく、日本橋ワイン売り場の担当者さんから折り返し電話があり、恵比寿ならさほど遠くないので、代替品を持って行きますとおっしゃるのです。

えー。私、全く、クレーマー的な態度なんてしませんでしたよ。(ごねるとか)

さらっと、今日、集まりに持って行こうとは思っていたとは言いました。


逆に、持って来るということに、恐縮してしまったくらいです(それ程高価なワインではない。ルロワでも安いほう。。。)


担当者さんが電話から3時間あまりで恵比寿に到着。


彼には、ルロワのブランドクオリティーを守ろうとする心意気がとても感じられました。

高島屋だから。。。ではなく、ルロワだからこそ、間違いがあったとしても、全力でフォローするのが当然です。それゆえ、代替品をお持ちいたします。

という真摯な態度。


それが逆に、さすがデパート!高島屋@日本橋!って思わせてくれたんです。


デパートの実力を垣間見たように思います。

その集まりで、私は最低5名にはこの話をしましたので、そこまで考えての対応だったら、彼は相当な営業マンです(笑)


こんな人を感動させるサービスを出来るように自分もなりたいと思う。

Posted from するぷろ for iOS.

恵比寿のケンタッキーおじさん @春一番

最近紐のついた看板をずっと持たされているケンタッキーおじさん。今日はなぜそれがない?と思い、気づいたのは、春一番が吹き荒れる予報が出ていたから。


Posted from するぷろ for iOS.

工房いにしへの宿題

  • 更新日:

工房では、修復をやってみたいという奇特な方に向けて、ワークショップ講習会を開催しているのですが、あまりにニッチなためか、個性的な生徒さんがあつまっていらっしゃいます。

名古屋と東京では、また違った雰囲気ではありますが、名古屋は人数も少ないせいか、凝縮して蒸留したようなメンバーが楽しく修復にとりくんでいます。

そこで出た宿題。

名古屋の三大、YOSHIKOさんとは。

という命題。

一人は、吉川のママさん。
二人めは、八百屋のママさん。(会員制お好み焼き屋)

三人めがわからぬ。。。。。

私は如水会の先輩の助けを借りて、何とか正解にたどり着きましたが。


こんな宿題が出てしまうのは、名古屋ならではなんですが、こじんまりとしている割には濃ゆくて、私も授業の担当が楽しみです。

Posted from するぷろ for iOS.

本日のおやつ@ 大口屋三㐂羅

  • 更新日:

日持ちしないので、なかなかタイミングが必要な和菓子ですが、名古屋でしか買えない麩まんじゅう。
今時は、東京ならば、地方の銘品もどこかで買えてしまう味気なさ。

それゆえ、全国展開してない地方のうまいもんが貴重である。

名古屋でも、やはりあります。

その一つが、これでございます。

ここの若は、私の後輩。そういう関係抜きで、めっちゃ美味しいと断言する。はっきりいって、大口屋の江南市って、結構田舎なんですけどね。

そこに買いに行けというのはツライので(笑)
新幹線改札からすぐのkioskお土産コーナーにおいてありすので、途中下車でゲットしてみてはいかが〜?



Posted from するぷろ for iOS.

今シーズン3度目の雪

  • 更新日:

今年はどっかり、それも2度も降りまして、もうないかなぁと思ったら、昨日、雪がまたぱらつきました。
おまけに夜は真冬のように冷える。ちゃっぷい。

カメムシの言い伝え。山から人里に降りて来る年は、寒くなるという。

「大高(名古屋市南部)に出たから、寒くなるよお。」

という成田先生の予言は見事に的中しました。


春が待ち遠しいですね。

Posted from するぷろ for iOS.

このページの上部へ

About

http://www.inishie.com いにしへの美を蘇らせる 陶磁器修復家のGarden of Spirit

プロフィール

JAPANESE ceramic conservetor

サイト内検索

最近のピクチャ

  • 201509.jpg
  • P1050981.JPG

Powered by Movable Type 5.2